JR全線完乗の旅シリーズ

JR全線完乗の旅⑥ JR九州 長崎本線編

皆さん、こんにちは!

ゼロです!

今回は、ついに九州上陸!!

JR九州完乗を目指した旅を11月上旬に行ってきました!!

九州で使ったきっぷは、「みんなの九州きっぷ(北部九州版)」です!

↓きっぷの詳細はこちらからアクセス!↓

今回は、九州旅行で乗った路線順に解説していきます!
JR全線完乗の旅 第6弾となる今回は、長崎本線についてみていきます!

長崎本線 概要

長崎本線は、佐賀県の鳥栖駅から佐賀県の県庁所在地佐賀駅を経由し、有明海に沿って長崎へと至るJR九州の主要幹線です。
毎時2本、博多~長崎を結ぶ特急かもめ号の運転。
毎時1~2本 博多~肥前山口~佐世保を長崎本線経由で結ぶ特急みどり号の運転。
特急街道と言える重要な路線です。

運行区間

鳥栖~肥前山口~諫早~(市布経由)~長崎
諫早~(長与経由)~長崎
と二系統存在します。

市布経由=新線経由
長与経由=旧線経由
となっており、長与駅を経由する列車は普通列車のみとなります。

一方の市布経由は、特急かもめ、長崎~佐世保間を結ぶ「快速シーサイドライナー」、普通列車の運転があります。

営業キロ

鳥栖~(市布経由)~長崎:125.3km
喜々津~(長与経由)~浦上:23.5km

主要駅

鳥栖:鹿児島本線乗換駅
新鳥栖:九州新幹線乗換駅
佐賀:唐津線乗換駅 県庁所在地駅
肥前山口:佐世保線乗換駅
諫早:大村線乗換駅
浦上:長崎電気軌道(路面電車)乗換駅
長崎:長崎電気軌道(路面電車)乗換駅 県庁所在地駅

運行形態

普通列車(主な列車)

鳥栖~肥前山口
肥前山口~肥前大浦・多良・長崎
※肥前山口~長崎間の普通列車は激減

特急かもめ号

毎時1~2本 博多~長崎間を運転

博多発

特急かもめ1号 長崎行 始発 5:55
特急かもめ47号 長崎行 最終 22:11

長崎発

特急かもめ2号 博多行 始発 5:58
特急かもめ48号 博多行 最終 21:37

駅数

42駅

特急かもめと九州新幹線西九州ルート

特急かもめ

運行区間

博多~鳥栖~長崎

2種類の特急車両

787系
車両の特徴

普通車自由席・指定席・グリーン席の他に、「DXグリーン席」「4人用グリーン個室」を備えています。

DXグリーン席は、リクライニングの角度が最大141度、各列車に3席しかない席です。
モバイル用のコンセントも設置されています。

4号車には、コンパートメント席もあり、半個室で列車の旅を楽しむことが出来ます!

885系
車両の特徴

座席の種類は2種類で普通席とグリーン席のみです。
普通席のシートピッチは980mm
グリーン席のシートピッチは1150mmです。

1~3号車の窓側の座席と、2号車の座席ひじ掛け部分にモバイル用コンセントが設置されています。

グリーン席は革張りのシートで高級感があるのが特徴です。

振り子を搭載している列車です、酔いやすい人は注意が必要です。

九州新幹線西九州ルート(通称:長崎新幹線)

2022年度に、九州に新しい新幹線が開通します。
その名も「九州新幹線西九州ルート」です。
巷のニュース等では、長崎新幹線とも呼ばれています。
詳しく見ていきましょう!

開業予定年度

2022年度開通予定

運行区間

武雄温泉~長崎

途中停車駅
・武雄温泉
・嬉野温泉(仮)
・新大村(仮)
・諫早
・長崎
の5駅です。

佐世保線の武雄温泉駅から長崎本線の長崎駅までを結ぶ暫定開業が決まっています。

将来的には、九州新幹線の新鳥栖駅から西へ延伸し、
佐賀を経由して武雄温泉へ繋がるようなのですが、
佐賀県側が難色を示している為、なかなか事業が前に進んでいないのが現状です。

所要時間

博多~長崎間:平均1時間20分程になる見込み

現行の平均所要時間は約2時間の為、約40分の短縮になります。

博多からの乗り継ぎ方式

博多からは、リレーかもめ号が新設され、武雄温泉駅で新幹線と対面乗り換えが出来る構造になるようです。

九州新幹線鹿児島ルート暫定開通時の新八代駅に似た構造になるかもしれません。

使用車両

使用車両は、現在JR東海が東海道・山陽新幹線用で運行している「N700S」がベースとなるようです。

完乗のコツ

話が九州新幹線西九州ルートに脱線しましたが、
ここからは現在の長崎本線の完乗の仕方を解説していきます!

特急かもめ号を利用!一気に完乗を目指そう!

特急かもめ号は利用すれば、一気に完乗に近づけます。

博多~長崎間は、現行約2時間なので1日もあれば、容易に完乗を達成することが出来ます!

特急かもめ号が使える!おすすめきっぷ3選!

九州ネット早得7

7日前にJR九州のインターネット列車予約サービスで予約購入が出来ます。

博多~長崎間の乗車券と指定席特急券が片道2340円で買えちゃいます!
(乗車券・指定席特急券の通常の価格は、片道4800円)
一週間前から予定が決まっていれば、かなり割引率が高い状態で利用できるのでお勧めです!

九州ネット早得3

3日前にJR九州のインターネット列車予約サービスで予約購入が出来ます!
博多~長崎間の乗車券・指定席特急券が片道2550円で購入できます!
(乗車券・指定席特急券の通常の価格は、片道4800円)

みんなの九州きっぷ(北部九州版)※期間限定

みんなの九州きっぷは別の記事で解説しています!
合わせてご覧ください!

長与経由は、約40分程で完乗可能!大村線方面にも抜けられる!

長与経由の列車は、長崎発で見てみると、1時間に1本程で本数が限られてきます。

長与経由の列車でも、大村線経由で佐世保方面へ向かう列車も設定されているので、上手く活用しましょう!

まとめ

今しか見れない長崎本線を堪能せよ!

少なくともあと2年ほどで今の長崎本線の姿はなくなってしまいます。

特急かもめ号の廃止、特急リレーかもめ号の新設と、かなり長崎本線の運行形態も変わることが予想されます。
今のうちに、長崎本線の姿や、景色を記録することをお勧めします。

特急街道である長崎本線。有明海を見ながら鉄道旅を楽しめる路線です!
是非、皆さんも足を運んでみてはいかがでしょう?

お出かけの際には、新型コロナウイルスの感染対策も忘れずに!!

おわり

鉄道トラベラー
ゼロ
ご覧いただきありがとうございます! 2021年8月現在、JRの路線約16000kmを完乗。 2021年7月にはJR北海道を全線完乗。 これまでの鉄道旅の経験をもとに、真の日本の魅力を伝えていくことをモットーにブログサイトを開設! これまでの旅の経験を活かし、列車の乗り方から、お得なきっぷの解説、実際の鉄道旅の様子などを更新中!